読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスジュク

元々は勉強嫌いだった25才。明日(アス)に活かすことのできる実践的な思考法/勉強法を、自身の経験をもとに紹介させていただきます。

英語単語帳は使い方で大きな差を生む

KOOです。

 

 

今回は「単語帳」をテーマに話します。

以下が今回の内容です。

 

テーマ:英語単語帳の使い方

1.単語帳を続けることの難しさとは?

2.単語帳はどうやって使うべき?

3.単語は「継続こそ力なり」

 

 

1.単語帳を続けることの難しさとは?

みなさん、

単語帳を毎日勉強できていますか?

 

 

私は高校生の時、

単語帳をやろうとしても続かず、

先延ばしにしていた結果、

高3のときに酷い目に会いました。笑

 

 

単語帳って単純な暗記なんで、

なかなか続けられないんですよね。

 

 

そこで、今回は

私が最後に辿り着いた単語帳の使い方

を紹介したいと思います。

 

 

本題に入る前に、

単語帳を続ける上でつらいこと

ってなんだと思いますか?

 

 

個人的には2つあると考えています。

1.意外と毎日時間をとられる

2.覚えてもすぐに忘れてしまう

 

 

単語を覚えようとすると、

なかなか覚えることができなくて、

 

覚えるまで繰り返していると、

いつの間にか1時間経っていた

なんてことが起きてしまいます。

 

 

それに、

一度覚えた単語を見なおしてみると、

全然覚えてない

ことも多々あると思います。

 

 

では、

これらをどう解決するか?

 

それを考えて考えた結果、

ある方法に辿り着いたのですが、

その前に一つ重要な考え方があります。

 

 

それは

人間は忘れる生き物だ

と思うことです。

 

一回で単語を完璧に覚えることは不可能です。

 

なので、

もし単語を忘れてしまっていても、

まあ人間だししょうがないよね

って思った方が精神的に持ちます。

 

このスタンスは意外と重要です。

 

 

2.単語帳をどうやって使うべき?

では本題に入ります。

 

単語帳を毎日コツコツ勉強するには、

以下の方法がベストだと思っています。

 

①一日目

 新しい単語を10個

②二日目

 ①でやった単語と新単語の計20個

③三日目

 ①・②でやった単語と新単語の計30個

④四日目

 ②・③でやった単語と新単語の計30個

続く…

 

先ほど、

単語帳を続ける上でつらいこととして、

1.意外と毎日時間をとられる

2.覚えてもすぐに忘れてしまう

を挙げました。

 

 

今回私が提案する方法は、

一日およそ30分の時間で済みます。

 

単語は初めて覚えるときに

時間がかかりますが、

 

2回目・3回目に覚え直すときは

比較的簡単にできます。

 

 

また、

単語を覚えた次の日に覚え直すことで

記憶の定着率が大きく向上します

 

 

 

「新単語を毎日30個覚える」よりも

今回の方法を用いれば、

1.単語を覚える時間を短縮できる

2.単語を記憶しやすい

ことになります。

 

 

最後に、

3回反復して覚えた単語を

たまに見なおしておくとベストです。

 

3回覚えなおしても忘れてしまうので、

電車の中や空いた時間に見直すだけで、

単語を記憶しやすくなります。

 

 

3.単語は「継続こそ力なり」

今回の内容を整理します。

 

1.単語帳を続けるのが難しい理由

・意外と毎日時間をとられる

・覚えてもすぐに忘れてしまう

 

2.解決方法

①一日目

 新しい単語を10個

②二日目

 ①でやった単語と新単語の計20個

③三日目

 ①・②でやった単語と新単語の計30個

④四日目

 ②・③でやった単語と新単語の計30個

続く…

 

 

ただ、単語帳は

継続が最も大事です。

 

もし一日30分も時間が取れないならば、

新しく覚える単語を減らすなどして、

分量を減らしてください。

 

 

毎日続けるのが面倒でやめるより、

分量を減らして毎日続ける方が

後々大きな差を生みます!

 

 

トライしてみてください!

 

 

本日は以上です。

ご拝読ありがとうございました。