読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスジュク

元々は勉強嫌いだった25才。明日(アス)に活かすことのできる実践的な思考法/勉強法を、自身の経験をもとに紹介させていただきます。

「成功体験」こそが人を飽くなき挑戦へといざなう

KOOです。

 

 

本日のテーマは「成功体験」です。

以下が本日の内容となります。

 

 

テーマ:成功体験がもたらすもの

1.成功体験の価値とは?

2.人が頑張る上での障壁とは?

3.勉強で成功体験を!

 

 

1.成功体験の価値とは?

みなさんは

今までの人生で

どれくらいの成功体験を

してきたでしょうか?

 

まずはじめに

成功体験を定義しておくと、

 

努力をしたことによって

目標を達成できたこと

を言います。

 

成功体験の数は

人によって大きく異なると思います。

 

細かいのを含めると

ものすごい数になる人もいれば、

 

ほとんど経験してこなかった人も

たくさんいるのではないでしょうか?

 

 

ここで、

成功体験の重要性を考えてみます。

 

成功体験をしてきた人と

してこれなかった人では

どんな違いが生じるのでしょうか?

 

 

それは

自分に自信を持てるかどうか

だと考えています。

 

そして、

自信を持つことが

非常に重要なこととなります。

 

では、自信をもつことが

何をもたらすのでしょうか?

 

2.人が挑戦する上での障壁とは?

人が何かに挑戦するには

2つのことが必要となります。

 

それは、期待価値です。

 

それぞれ言及すると、

期待:どのくらいの確率で求める対象が

   得られそうかという見込み

価値:その対象が自分にとって

   どのくらい有益かどうかの評価

のことを指します。

 

少し難しいですよね。

 

簡単に言うと、

 

期待というのは、

自分が努力すれば

目標を実現できるという自信。

 

価値というのは、

目標を達成したときに

有益なものが手に入ること。

 

 

この2つがないと

人は自ら挑戦する意欲は湧きません。

 

 

ここで、

成功体験の話に戻りましょう。

 

成功体験を経験すると

自分に自信を持てます。

 

 

その自信とは、

今回で言う期待のことです。

 

 

つまり、

自分が努力すれば

目標を実現できるという自信

ということになります。

 

もう一方の価値ですが、

これはやることを自分で決めれば

自由に設定することが可能です。

 

人からやらされていることは

自分で価値を設定できないので

話は変わってきますが。

 

 

以上のことから、

挑戦するには期待と価値が必要で、

期待は成功体験で得ることができる

ことになります。

 

 

つまり、

成功体験を繰り返すことで、

努力⇒結果という自信をつけ、

新しい挑戦に向かうことができる

わけです。

 

3.勉強で成功体験を!

人は新しいことに

挑戦することによって、

 

今までの自分よりも

成長することができます。

 

よって、

幼い時から成功体験をしておくことは、

その先の成長にも影響を及ぼすのです。

 

ただし、

成功体験というのは

そんな大きな事でなくていいのです。 

 

例えば、

漢字を頑張って勉強したら、

前回より小テストの点数が5点上がった

というのも成功体験になり得ます。

 

そういう意味では、

勉強は成功体験がしやすいもの

だということができます。

 

努力がテストの点数

に直結しやすいです。

 

より直結しやすくするには、

・勉強方法を考える

・幼いときから勉強体力をつける

 

などの解決法があるので、

成功体験を積み上げていくためにも

一度考えてみてください。

 

【関連記事】

勉強方法に興味のある方→

 

benkyoho.hatenablog.jp

 

 

幼児教育、勉強体力に興味のある方→

benkyoho.hatenablog.jp

 

 

 

本日は以上です。

ご覧いただき、ありがとうございました。